環境への取組み

環境配慮型パッケージへの対応

「持続可能な社会」の実現にむけた、地球レベルでの環境保全の取組みが、企業や消費者の共通テーマになっています。
パッケージ印刷の分野においても、環境配慮したもの作りのあり方を検討し、具体的な解決策としてお客さまへ提示することは、印刷会社の重要な使命と言えます。

再生紙や、適正に管理された森林由来の原料で作られた「FSC®認証紙」などの地球に優しい用紙の採用、インキ中の溶剤の一部を植物由来の材料に置き換えた環境配慮型インキの活用など。こうしたさまざまな解決策を提案する中で、お客様によりそった環境対策を推進していきます。

また、製造過程で排出された廃紙は、原則として全量リサイクルを推進するほか、その他の廃資材についても適切な再資源化を行い、パッケージ作りに伴う環境負荷を足元から低減していきます。